ロド車検でタイミングベルト交換(名古屋)

2016/12/17

ロド車検でタイミングベルト交換(名古屋)

ロードスター車検で、タイミングベルト交換を依頼されました。

入庫時にひと通り点検し、サイドブレーキもあまくキャリパーオーバーホールも追加となりました。

タイミングベルト交換時にラジエータを脱着するので、クーリングセットを使いラジエータホース類も同時交換に。

作業開始で、ラジエータ・タイミングケースと脱着。

走行距離 64000kmでしたが、タイミングベルトはやはり緩んでいました。

 

タイミングベルト交換時にやっておきたい所をすべて脱着。

カムオイルシール、クランクフロントオイルシール、ウォーターポンプ類一式、タイミングベルト、テンショナー、アイドラです。

脱着したパーツを新品に取り替えし、タイミングベルトを組み上げていきます。

同時進行で、ヒーターホース・ラジエータホースを交換し、持ち込みでヘッドカバー、ラジエータと取り付け作業終了です。

 

ブレーキのオーバーホールですが、フロントは両方ピストンがOUT。

リヤは片側のピストンがOUT。

マルハさんからのピストン、キャリパーキットを使って組み付け終了。

車検前にブレーキオーバーホールをしておいて正解でした。

 

フロントキャリパー分解フロントキャリパー分解

リヤキャリパー分解リヤキャリパー分解

(愛知県名古屋市在住のお客様)